ブログトップ

yuko's sketchbook

atelieyuko.exblog.jp

自転車に乗れた日

 
e0144134_7482020.jpg
                                              油彩

2年前の冬。

パパに支えてもらって進み、でも転んで泣いて、の練習の果て、
一人でスイスイ乗れた時、娘の笑顔が弾けた。

この瞬間の
「やったー、できたー!」

の感動は、忘れちゃダメよ。

将来何かにくじけそうになったり、夢に向かって足が震えても、この感じを思い出して。

きっとあなたを助けてくれるはず。



新田和繁師匠のネット講座のひとくぎりになる作品です。
「人間」をテーマに描きました。
[PR]
by atelier-yuko | 2008-10-09 11:44 | 油彩画 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://atelieyuko.exblog.jp/tb/8731854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by moko at 2008-10-09 20:12 x
YUKOさんの絵を拝見するのがとても楽しみなのに、表示されません。(ーー;)どうしたんだろう。

自転車の練習、息子の遠い日のこと思い出しました。(^^)
Commented by moko at 2008-10-10 13:36 x
見ることができました。(^^)
満面の笑顔にお父さんと、そして、お母さんの愛情が伝わってきます。

この笑顔を見てると、ほのぼのとしますね。
Commented by atelier-yuko at 2008-10-10 14:32
>mokoさん
見ていただき、ありがとうございます。
はじめはサイズが大きすぎたようです。

娘の表情に力が入りすぎて、主人の方が手抜き気味に見えてしまいます・・。
Commented by sherryママ at 2008-10-14 11:58 x
Nちゃんの笑顔そのまんまだね!乗れたときの嬉しさが溢れ出ているよ。いつも協力的なパパが見守っている姿にも感動しちゃうね。
Commented by atelier-yuko at 2008-10-14 18:04
>sherryママ
ありがとー♪この表情に辿り着くまで色んな顔になりました。
実は「ごきげんなおじさん」というタイトルを付けようかと思ってたくらい、上手く描けなくて苦労したの・・^^;
<< 秋のおみやげ 河原でシャボン玉 >>